【男の子編】お勧めYoutube動画★おうち英語

Youtube動画
スポンサーリンク

こんにちは、くろみゃーです。今日は、男の子向けのYoutubeお勧め動画をご紹介します。

くろみゃー
くろみゃー

子どもが興味ある物に関連した英語動画には、興味を持ってくれる可能性が高いです

Youtubeにいろいろ動画があるのは知っているけれど、男の子にはどんな動画がハマるのだろう?

私が思う「男の子」ってこんな感じ
  • 男の子は人種問わず、単純で好きなものが分かりやすい
  • 2歳前後の子は漠然と車好きか電車好きのどちらかになる
  • 4歳前後で戦隊モノやヒーローモノに興味を持つようになる
  • 年齢が増えるにつれ、虫・恐竜・サイエンス・宇宙・動物・工事車両などマニアックな車や電車など、興味の対象のふり幅が広くなっていく

「男の子」って一括りにしちゃいけないかもしれないけれど、我が家の2男子と私の周囲の男の子ってこんな感じの子ばかりなんです。

そこで本記事では、

  • 車や電車系の動画
  • 戦隊モノ・ヒーローモノ
  • 上記カテゴリー以外のお勧め動画

この3本立てで動画を紹介していきます。

女の子向けのお勧め動画を紹介した記事もあるので、下記のようなジャンルに興味のある子は参考にしてみてください。

  • プリンセス系の動画
  • 動物系の動画
  • 人形系の動画
  • 上記カテゴリー以外のお勧め動画

動画の見せ方ポイント

子どもが飽きるまで何度も同じ動画を見せる

今まで日本語の「音」にのみ触れてきた子どもは、英語の「音」って聞き取れないんです。学生の時に英語を聞いた経験のある大人でも、初見の聞き取りって難しいですよね?

英語の「音」を聞き取る力が無いうちからいろんな動画を観漁っても聞き取る力は一向に上がりません。何度も何度も同じ動画を見せて(同じ「音」を聞かせて)、耳を慣らしていく必要があります。

最初は一人遊び中や家事の合間に、動画を見せずに音だけかけ流すことから始めるのも良いですよ。耳を慣らして動画を見せると、今まで耳にしていた「音」の映像なのでより興味を持ってくれるかもしれません。

アニメを見せるときは平和なアニメから

子どもの年齢によって興味を持てる動画が違ってきますが、どの年齢においても意識したいことは「日常生活を描いた平和なアニメ」から見せていくことです。

これから紹介するPJ MasksやPaw Patrolといった子どもが興奮しそうな要素の盛り込まれたアニメから見せてしまうと、それに飽きたとき、より刺激的なアニメでしか興味を惹けなくなる可能性があります

まだあまり意思を持たない、または自分でチャンネル決定を選択できない3歳未満の子には知育動画を中心に見せていき、アニメをママの必殺技として隠しておくことをお勧めします。

くろみゃー
くろみゃー

前置きが長くなりました。これからお勧めYoutube動画を紹介していきます!

車・電車系の動画

乗り物ならなんでも好き!なキッズに「Tayo the Little Bus」

Tayo the Little Bus」に登場する乗り物は、ほぼ全部!と言っても過言ではない!

くろみゃー
くろみゃー

なんとなくお子さんが乗り物に興味を持ちだしたら、Tayoをかけ流してみてはいかがでしょう

Tayo the Little Bus お勧めポイント
  • 車、バス、工事車両、緊急車両、船、ヘリコプターなどなど…とにかく乗り物だらけ!
  • いろんな乗り物が出てきて、乗り物好きにはたまらないアニメ!
  • まだ幼い、2歳頃からでも興味の持てる絵やキャラクター設定が嬉しい

電車好きキッズにはコレ!日本でも大人気「トーマスとゆかいな仲間たち」

みんな知っていると言っても過言ではない大人気アニメの「Thomas&Friends」。実はイギリス発のアニメなんです。

くろみゃー
くろみゃー

我が家の2男子は車より電車派で、トーマスのアニメも大好き。

Thomas&Friends お勧めポイント
  • 数・形・色などを楽しく学ぶことができる動画もある →お勉強要素あり
  • 日本でトーマス関連グッズをお手頃価格で簡単に入手可能 →よりアニメに興味を持つきっかけになる

ちなみに、数を学べる動画はこんな感じです。

 

電車好きにお勧めしたいもう一つのアニメ「チャギントン」

Chuggingtonは、トーマスと同じイギリス発のアニメです。日本語アニメがあるので知っている人もいるのではないでしょうか。

トーマスもチャギントンも似たような方向性のストーリーかなと私は思います。(子供にとっては全然違うみたいですが。)

チャギントンよりトーマスの方が日本におもちゃがたくさんあって馴染みやすいので、どちらかを子どもに見せるとしたら、私はまずはトーマスを選びます。

車好きキッズに王道の「Cars」

Pixarの映画Carsは日本でも有名ですよね。Carsは次の2つのチャンネルで視聴可能です。映画全編が一挙に観れるのではなく、1つの動画は映画の1シーンを切りぬいたもの(10分前後)となっています。

Carsが観れるチャンネルリスト

我が家では子ども達はシンプルに映画Carsを楽しみたいようで、専らDisneyJuniorUKチャンネルを観ていました。Pixar Carsチャンネルでは、アニメだけでなく「Cars」絡みのいろんな動画を観られます。

Pixar Carsチャンネルではこんなのも観れます
  • 本物のレーシングサーキットでレーシング観戦
  • Carsのおもちゃレビュー
  • 映画Cars製作者のお勧めシーン紹介
くろみゃー
くろみゃー

我が家では、最終的に映画のDVDを購入しました。もちろん英語で流します。

特に特別車両が好きなキッズにはコレもお勧め「Real City Heroes」

Real City HerosCoilbookチャンネルの中のCGアニメです。

くろみゃー
くろみゃー

アニメのタイトル通り、見た目リアルな車両たちの物語が描かれています

Real City Heros お勧めポイント
  • 英語だけでなく、パトカーや消防車など特別車両の役割を学ぶことができる
  • 動画のクオリティが凄くて、火事や爆発シーンは本物を見ているような感覚になる
  • キャラクター感が少なくて、まるで本物の車が意思をもって動いているように見える
  • リアリティ濃いアニメが、子どもにとって魅力的に映る
くろみゃー
くろみゃー

CoilbookチャンネルにはReal City Heroes以上に優良知育動画がたくさんあるので、そちらもぜひチェックしてほしいです!

戦隊モノ・ヒーローモノ

消防士の奮闘を描くヒーローアニメ「Fireman Sam」

Fireman Sam」はイギリス版Eテレ(Cbeebies)でも放送されている王道のヒーローアニメです。

消防士が事故や災害から町を守るアニメなので、消防車を筆頭に緊急車両がバンバン登場します。車好きキッズは興味を持ってくれるかもしれません。

Fireman Sam お勧めポイント
  • 消防士のお仕事を知ることができる
  • 暴力的要素皆無なうえ、主人公Samの熱い正義感がいい具合に子どもに影響しそう
  • 1話5分前後の短いアニメ(テンポよくストーリーが展開される)ので子どもが飽きにくい

夜の街を守るヒーローチーム「PJ Masks」

PJ Masksはフランスとイギリス2か国の制作会社が作ったアニメです。ディズニーも携わっているのでDisneyJuniorUKチャンネルにも動画がありますが、PJ Masks専用チャンネルのほうが動画がたくさんあるのでお勧めです。

PJ Masks お勧めポイント
  • 夜の犯罪と戦うスーパーヒーロー! ←設定だけでもう面白そうな感じ
  • 子どもが観る英語アニメの中では、戦闘や変身シーンなど刺激的な要素が多いので、子どもが興味を惹きやすい(日本の戦隊モノには遠く及ばないけれど)
  • ヒロイン(女の子)キャラもいるので、女の子にもハマりやすい
くろみゃー
くろみゃー

我が家では3歳の長女がPJ Masksにドハマりして、一時期一人でPJ Masksごっこ(戦闘シーン)を演じたり、長男とバトルしたり、家の中を駆け回っていました。最後は転んで泣いて終わる…我が家のあるあるです。

犬だけどね、立派な戦隊モノだよ「Paw Patrol」

Paw Patrolは世界中のキッズに大人気!カナダ発のヒーローアニメです。特殊スキルを持つ捜索救助犬とそのリーダー(10歳の男の子)が次々とミッションをクリアしていく物語です。

Paw Patrol お勧めポイント
  • Paw Patrol(救助犬たち)はそれぞれ消防士、警察官、航空パイロットなどの緊急サービスの職業に基づいたスキルを持っている
  • Paw Patrolの車両変形シーンがカッコイイ!犬なのに
  • 見事なチームワークで華麗に救助していく姿もカッコイイ!犬なのに
  • ヒロイン(女の子)犬もいるので、女の子にもハマりやすい
くろみゃー
くろみゃー

長男の通っていた学校では、たくさんのお友達がPaw Patrol関連グッズ(リュックや服)を持っていました。我が家でもPaw Patrolのおもちゃやボール、絵本を購入しました。

ちなみに長男はChase(リーダー犬/警察官)派で、長女はSkye(ヒロイン犬/パイロット)派です。兄弟がいると、どの救助犬が好きかで会話が盛り上がるかもしれませんね。

上記カテゴリー以外のお勧め

世界中のキッズに支持されている「Ryan’s World」

Ryan’s Worldはアメリカ在住Ryanくんとその家族が出演する子供向けチャンネルです。3000万人弱のチャンネル登録者がいます。総視聴回数が440億回以上…すごいですね。

Ryan’s World お勧めポイント
  • 家でもできそうなサイエンス系の実験は大人も見ていて面白い
  • それを同じ年齢層のRyanくんが実演してくれるから、子どもはより興味を持つ
  • 知育、教育系のアニメも充実している
くろみゃー
くろみゃー

長男が「Ryanくんと同じ実験をやりたい!」とよく言っていて、実際に真似して取り組んでいます。

英語「を」学ぶのではなく、英語「で」サイエンスを学べる優良動画がRyan’s Worldにはたくさんあります。

パズル、ブロック好きな子には「LEGO」

みんな大好きLEGO!LEGOの世界観で人形が動いてストーリーが進む動画がたくさんあります。子どもにLEGOを見せる場合は注意点がありますが、まずはLEGO専門チャンネルを一部紹介します。

LEGO が観れるチャンネルリスト

Youtubeで「LEGO」と検索してみてください。本当にたーくさんの動画が出てきます。

ありすぎて何が良いのか分からない…でも親目線で子どもに見てほしくないなと思う動画がLEGOにはあります。

LEGO動画、ここがイヤ!

LEGO City PoliceをはじめほとんどのLEGO動画では言葉を話さないため、英語学習としては観るのに適さない動画が多い

くろみゃー
くろみゃー

長男はLEGO City Policeに見事にハマって、そればかり観るようになりました。毎晩映像と効果音だけのほぼ無音の時間。「ダメ」と言いたかったけれど長男を納得させる理由もないので、長男が飽きるまで待っていた時期があります。

LEGO動画を見せるならこんな方法がお勧め
  • Ninjago」と検索 Ninjagoは、キャラクターがいて、会話をして、物語形式でストーリーが展開していくLEGO版アニメ
  • LEGOチャンネル「Bricks On」の中から動画を選ぶ このチャンネルのほとんどの動画はセリフ付き

雑学が詰まったチャンネル「Bright Side」

「Bright Side」は子供向けではないのですが、世界中の雑学が詰まったチャンネルなので、知識欲の出てきた子どもにはうってつけのチャンネルです。(未就学児には英語云々以前に内容自体が難しいと思います。)

世界の新発見、恐竜、宇宙探査、実話、フィットネス、クイズ、自己啓発、心理学、日常生活に役立つヒントなど、幅広いジャンルの動画が揃っています。

Bright Side お勧めポイント
  • 全ての動画がアニメーションやCGを使って分かりやすく解説されているので、英語が聞き取れなくてもある程度は視覚的に理解することができる
  • 幅広いジャンルがあるので、新しく興味を持てる動画が見つけられるかも

まとめ

Youtubeは子供向け英語動画が充実しているので、子どもが興味あるもののキーワードを英語で入力するだけで、優良動画を見つけることができるかもしれません。

お勧めYoutube動画をまとめた記事が他にもあるので、当記事と合わせて参考にしてください。

▼女の子向けYoutube動画はこちら

▼初めてYoutube動画を見始めるお子さん向けはこちら

▼おうち英語に役立つYoutube動画をまとめている記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました