ネイティブの読み聞かせ動画を活用しよう!正しい発音を聞かせるチャンス【お勧めチャンネル・動画紹介】

Youtube動画
スポンサーリンク

突然ですが、YouTubeの読み聞かせ動画って知っていますか?

読み聞かせ動画は、英語絵本を子どもに慣れ親しんでもらうのにとっても便利なんですよ!特に、英語が苦手なママはぜひ活用してほしいです!(もちろん、我が家でも大変お世話になっております。笑)

こんなことをお話ししています。
  • 読み語り動画を使う際の注意点
  • お勧めの動画紹介
  • 読み語り動画活用方法

読み聞かせ動画ってなに?

読み聞かせ動画は、ネイティブの人が実際に絵本を朗読している動画です。

▼こんな感じです。

この動画をかけ流すだけで、自然と正しい英語の発音を耳に入れることができるんです。

ママの下手くそな英語を子どもに聞かせる必要がなさそうで、なんだか嬉しい動画ですよね!あれもこれもかけ流したくなっちゃう!

かけ流し動画のメリット

ネイティブの正しい発音を聞くことができる!

もう、これに尽きます。言わなくても分かるやつ(笑)

英語絵本買ったはいいけど、子どもが「読んでー」って言ってくるんだよね。私のカタコト英語を聞かせ続けて良いものか…

こんな風に、ママの朗読をずっと子どもに聞かせることに、不安を覚える方も少なくないはず。そんな時に、読み語り動画が役に立ちます。

読み語り動画を活用したい時の留意点

動画”だけ”に頼らず、ママも子どもに絵本を読んであげる

読み語り動画って、動画の内容が単調なものが多く、アニメや童謡に比べるとインパクトがイマイチです。だから、読み語り動画”だけ”を子どもに見せようとしても、子どもが興味が長続きするのって難しいです。

じゃあ、どうしたら子どもに興味を持ってもらえるでしょうか?

興味を持つきっかけを作る

くろみゃー
くろみゃー

手っ取り早いのは、ママが直接子どもに読み聞かせしてあげることです!

子どもと日々接していて、彼らの興味の源はやっぱり「ママ」だな~と感じます。ママが好きなこと・ママと一緒にしたことなどなど…子どもはママに関連することに興味を持ちやすいです。

だから、読み語り動画”だけ”に頼るのではなく、カタコトでも良いし、読み語り動画の前後どちらでも良いので、ママがお子さんに絵本を読んであげるのがお勧めです!

と言っても、あれもこれも英語絵本を揃える必要はありません。

きっとあるに越したことは無いんでしょうが、そんなことしてたらお金がかかりすぎて…無理ー!

  • 最近の図書館は幼児向けの英語絵本を充実させているところも多いので、レンタルでもOK
  • 紙より安い電子絵本でもOK
  • Peppa Pigのようにシリーズがたくさんある絵本は、全部揃えずに1冊だけでもOK

動画以外の、興味を持つきっかけ作りを意識してみてください!

くろみゃー
くろみゃー

子どもが動画に興味を持たなくても無理矢理「観ろー!」は逆効果なのでNGです。

読み語り動画のクオリティはピンキリ

いろんな読み語り動画を観てきた私の主観ではありますが、読み語り動画は良いものから微妙なもの(見るに堪えないもの)まで様々です。

ご家庭にある英語絵本の読み聞かせ動画が、必ずしも良いものとは限らないです。そして、世界的に人気の絵本に関連した動画は総じてクオリティが高めです。

読み語り動画の探し方

YouTube内で読み語り動画を探したい場合は次のように検索します。

[調べたい絵本の名前] read aloud

まず日本で有名な英語絵本の読み語り動画は、間違いなく揃っています。これまでに、日本ではあまり知られていないマイナーな絵本も数多く見てきましたが、動画のクオリティを問わなければ、読み語り動画は必ず何かしらありました。読み語り動画の充実っぷりは凄いです。

お勧めの読み語り動画・チャンネル

お待たせしました!お勧め動画の紹介です。今回ご紹介するのは、ご家庭に絵本を持っていなくても興味を引けそうな、クオリティ高めの動画やチャンネルを中心にご紹介します。

どれも幼児向け絵本の”王道”ばかりです。これから絵本の購入を検討されている方は、お時間あるときにぜひ1つ1つ動画をじっくりご覧ください!

くろみゃー
くろみゃー

お子さんと一緒に観て、お子さんの反応を伺うのもアリです!

チャンネル:Illuminated Films

Illuminated Films – YouTube

このチャンネルでは、アニメDAVE SPUDLittle Princessを観ることができます。その中で今回皆さんにお勧めしたいのが、Soundtrackシリーズです。

Soundtrackシリーズの特徴は、

  • 落ち着いたクラシックの音楽をBGMに
  • 絵本を丁寧に再現したアニメーションで
  • さらに絵本に書かれた文を忠実に読んでいる(読み語り)

要は、絵本の世界を絵本の要素を残しつつアニメ化しているので、ただの読み語り動画よりも動きがあって見やすいんです!

▼日本でも人気の「はらぺこあおむし」の原作のアニメーション動画

Soundtrackシリーズで読める絵本

どれもEric Carleさんの作品です。日本でも人気の作家さんです。

くろみゃー
くろみゃー

BGMのクラシックが好きで、私はよくかけ流しにも使っています。

▼Soundtrackシリーズについて、こちらでも取り上げています

チャンネル:Animated Children’s Books

Animated Children’s Books – YouTube

このチャンネルでは、世界的に人気のいろんな英語絵本をアニメーションを観ることができます。このチャンネルの中でみなさんにお勧めしたい動画がこちらです。

▼10冊分の英語絵本を一挙に観ることができます

こちらの動画をご覧になっていただくと分かるように、

  • ストーリーによってテンポを変えているBGM
  • やっぱり絵本を丁寧に再現したアニメーション
  • やっぱり絵本を忠実に読んでいる(読み語り)

こんな動画なんです。絵本を全く知らなくても見やすい動画じゃないでしょうか?

くろみゃー
くろみゃー

このラインナップは、インターナショナルスクールの3,4歳児クラスで先生が生徒に読み語りする絵本ばかりです。どれも幼児向けの定番の絵本ばかりです。

▼Davidシリーズは我が家の子ども達も大好きな絵本です

いたずら盛りの2歳児(次男)が、まんまDavid。長男長女はこの絵本を読んで、「次男みたいだー!」とゲラゲラ笑っていました。Davidシリーズは日常生活で子どもに使える超簡単なフレーズばかり出てくるので、英語でお子さんに声掛けをする参考になります。

チャンネル:VidsWithRy

VidsWithRy – YouTube

このチャンネルは、日本で人気の英語絵本作家Eric Carleさんの絵本読み語り動画が充実しています。 Eric Carleさん好きは要チェック!!

総じて動画のクオリティが良いんです!

動画:Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

この動画はテンポの良い歌仕様になっていて、ノリノリで絵本を読むことができます。

先ほどご紹介したチャンネル VidsWithRy にも、同じ絵本の読み語り動画がありますが、こちらの方が私は好きです。

動画:Go Away, Big Green Monster!

こちらはアニメーション仕様。こわーいモンスターがどんどん消えていきますよ~!

くろみゃー
くろみゃー

実際の絵本を自分で「Go away!」と言いながらページをめくると楽しいです!

動画:Where’s Spot?

幼児向け絵本の定番Spotシリーズの読み語り動画です。これまで紹介してきた絵本に比べてシンプルな動画だけど、読むスピードはゆっくりで聞き取りやすい・でもテンポが良いので気に入っています。

動画:Dear Zoo

本物の絵本は仕掛け絵になっていて、自分でめくっていきます。

動画:A Color of his own

こちら、結構文量は多いのですが、綺麗なBGMに乗せた綺麗な朗読が、耳に心地よいです。

動画:Pete The Cat

Pete The Catはシリーズ物です。Peppa PigElephant&Piggie同様、動画は結構多いです。

▼こちらがシリーズの中で一番人気の絵本です。私もこれが一番好きなストーリーです!

▼シリーズの中の数冊が1つの動画にまとめられています。

くろみゃー
くろみゃー

今回は、絵本を持っていないご家庭でも楽しめるように、動きのあるアニメーション風&BGM付きの読み語り動画をご紹介しました。

もしご家庭に英語絵本があるなら、ぜひそちらの読み語り動画をお子さんと一緒に観てみてくださいね!

【発想の転換】読み語り動画が充実している英語絵本を買う

おうち英語を始め出して、子どもが英語に慣れ親しんでもらうためにいくつか英語絵本の購入を検討しますよね。でもいざ英語絵本を選ぼうとすると、たくさんありすぎてどれが良いか分からなくなっちゃいます。

  • 著名人がお勧めしているから
  • SNSで人気の英語絵本だから
  • なんとなく絵が可愛いから

絵本を選ぶ理由は人それぞれですが、そこに

  • 子どもが興味を持ってくれそうな読み語り動画があるから
  • 読み語り動画を試しにかけ流してみたら子どもが興味を持ったから

こんな理由があっても良いかなと思います!

ママが絵本を読んであげることで絵本に興味を持ちだして、且つクオリティの高さで読み語り動画にも興味を持ってもらう。

くろみゃー
くろみゃー

うん、いい作戦!

先ほどご紹介した読み語り動画をご覧になって、気に入ったものがあれば絵本の購入を検討してみてくださいね!

▼おうち英語初心者向けのお勧め英語絵本はこちら。今回ご紹介した動画の絵本を数多く取り上げています。

※執筆中

コメント

タイトルとURLをコピーしました