子供が興味関心のない英語動画に興味を持たせる方法とは?我が家で実践している小技5選!

おうち英語
スポンサーリンク

こんにちは!くろみゃーです。今日は、興味のない動画を子どもに観てもらうコツをご紹介します。

本記事を読んでいる貴女は、今こんな風に悩んでいませんか?

見てほしい動画があるのに、それをかけ流すと怒る…

まーったく動画に見向きしてくれない…

正直、おうち英語をしているご家庭なら誰しもが悩むことだと思います。私もどれだけ悩んだことか…

特定の偏った動画ばかり観ていても、子どもの為にはならなさそうですもんね。

今日は、私が3人の子ども達との経験から得られた内容をお話しします。ちょっとした工夫をすることで、大きく変わりますよ!

タイミング3選

ご飯タイムに動画をかけ流して見る

まず、日々大好きなアニメを観ている子ども達にいきなり「この動画を見て!」と言っても、興味が持てません。かと言って、無理矢理見せるのは難しい…

ご飯タイムなら、ご飯を食べ”ながら”の視聴になるので、動画にあまり興味を抱かなくても見てもらいやすいです。

興味のある動画だと、動画に夢中になるすぎてご飯を食べてくれなくなるので、それほど興味のない動画の方が、ご飯中にかけ流すのにあっているかなと思いました。

20~30分程度の移動中に動画を(音だけでも)かけ流してみる

移動は、子ども達がまあまあ暇を持て余す時間です。移動距離が長いと、興味のない動画を長時間見続けられなくて文句を言いだしますが、短い移動時間ならあまり興味のない動画でも見せやすいですよ。

  • 短時間なら、飽きるまでは関心を持ちやすい
  • 目的地到着後、動画を切っても怒られにくい
くろみゃー
くろみゃー

我が家では、《家ー保育園》間の車内(10分程度)でかけ流しをしています。

保育園や幼稚園の送迎中なんかが、ちょうど良い時間だと思います。

電車や自転車での送迎中も、もちろんお勧めです。とは言っても、電車も自転車も、車と違って簡単にかけ流しができないですよね。そんな時は、骨伝導イヤホンを使ってみてください。通常のイヤホンに比べて耳の負担が軽いです。動画を見せるのが難しけれは、音だけでもいいんです!

▼出先でもかけ流しをしたい!そんな時は骨伝導イヤホンを使ってみてください。

誰が動画を選ぶのか、事前に時間を決めておく

常に子ども達の好きな動画ばかり観ていても…もっといろいろな動画・知識を知ってほしい!って思いますよね!

ママと子ども達が”いつ”動画を選択する権利があるのか、明確に線引きすると揉め事が減りますよ。

くろみゃー
くろみゃー

我が家では、基本的にご飯タイムと《家ー保育園》間の移動時間は、私が動画の選択権を持っています。それと、たまの土日に開校する”ママ学校”の時間。

寝る前や、朝ご飯までの間、長距離移動中は、子どもの時間!

「自分の時間」がちゃんとあることを知っている子ども達は、これらの時間で私が動画を選んでも文句を言ることはあまりありません

子どもに興味を持たせるコツ2選

子供に興味のない動画だけど、内容はとっても良いものを見てもらうにはどうすると良いでしょう?一番手っ取り早いのは、ズバリ

ママが、動画に関心を持つ(フリをする)こと

これに尽きると思います。アニメとかなら見ていれば興味を抱くようになるかもしれませんが、特にドキュメンタリー動画なんかは難しいと思います。

腰を据えて観るならお子さんとくっついて一緒に見る。ご飯タイムでも、一緒に食べながら見る。そして、動画の内容を会話のネタにしてください。

くろみゃー
くろみゃー

わ!すごいね。こんなにライオンさんの近くに行っても食べられないのかな?

クジラってとっても大きいね!イルカとどっちが大きいかな?

ママが興味関心を持っている動画なら、子どもも興味を持ちやすいですし、そのうち嬉々としてママに説明してくれようとします。

長女
長女

あのね、かわいいとりさんがいたよ!かわいかった!

話してくれる内容は拙くとも、こうして説明しようとする=興味を持って観ている証です。

くろみゃー
くろみゃー

理想は、英語で会話したいところですが…これはあくまでも理想です!(我が家ではがっつり日本語 笑)

会話の目的は子どもに興味を持たせることなので、日本語で会話でも良いと思います!

動画を見せる前に、音声だけのかけ流し期間を設ける

これもなかなか有効です。見てほしい動画の音だけを毎日かけ流します。音に慣れた頃(1週間程)続けてから、ある日動画をかけ流すと、いつも聞いていた音の画像付きなので、「ん?これ聞いたことあるやつだ!」と、興味を持って観てくれます。

くろみゃー
くろみゃー

例えば、送迎中は音だけ。ご飯タイムにその動画を見せる。それを1週間続ける。

こんな感じでルーティン化してしまうと「今日はどれをかけ流そうかな」と悩む時間が減りますよ。

まとめ

  • タイミング
    1. ご飯タイム
    2. 短い移動中(送迎等)
    3. 動画選択権を持つ時間を決める
  • コツ
    1. ママが動画に関心を示す
    2. 音だけのかけ流しを先に行う

以上、我が家で実践中の小技5つをご紹介しました!どれか1つでも合うものがあると良いのですが…

興味のないものに対して「興味を持って!」というのは無理な話です。そこは期待しないほうがお互いのためです。焦っても仕方ありません。気長にやっていくしかないです。

くろみゃー
くろみゃー

ほんと、おうち英語ってお母さんの根気1つです。無理しても続かないので、工夫をしながら一緒に頑張りましょうね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました