子ども向けオンライン英会話10社の比較。おうち英語実践中の人必見!【見極めポイント解説】

おうち英語
スポンサーリンク

本記事は、おうち英語を実践しているご家庭で、オンライン英会話を始めてみようかな…と考えている人に向けて発信しています。

  • 忙しくて子どもを英語教室に通わせる時間が無い
  • 今までインプットしてきた英語をアウトプットできる場が欲しい
  • リーズナブルな英語環境が欲しい
  • 日本人以外と子どもが接する機会が欲しい
  • もっと子どもの英語力を向上させたい

こんな悩みを持つ人に役立つ情報満載です!

こんな話をしています
  • 見極めポイント
  • 幼稚園児~小学生の子供向けオンライン英会話10社を比較
  • オンライン英会話だけでは英語力は向上しない
くろみゃー
くろみゃー

ささっと自己紹介。3年間、ヨーロッパで子育て経験のある3児のママです。日本へ帰国後は田舎でおうち英語に取り組んでいます。

▼「早く英会話スクールの比較を見たい!」方はボタンクリックすると一覧に飛べます。

オンライン英会話スクールが多すぎて選べない

「オンライン英会話スクールを子どもに受けさせたい」

しかし、スクールがたくさんありすぎて、どれが良いのか判断がつきません。選択肢が多いことは良いことなのでしょうが、見極めが難しいです。

最終的に我が家の子ども達は、2つのスクールを掛け持ちすることになりました。

それまでに我が家の子ども達が有料で受講したオンライン英会話スクールは5社、無料体験を活用したスクールを合わせると10社以上です。

見極めポイント

いざ、スクールを選ぶ上で、判断要素が多すぎて困りませんか?

どのように見ていけば良いのか…スクールを選ぶにあたって着目するべきポイントをまとめました。

着目ポイント
  1. 目的
  2. 金額
  3. レッスン回数
  4. レッスン受付時間
  5. 予約・キャンセル可能時間
  6. 講師との相性

順番に、お話ししていきます。

▼「早く英会話スクールの比較を見たい!」方はボタンクリックすると一覧に飛べます。

目的

おさえるポイント

オンライン英会話スクールの情報収集を始める前に、まずは目的を明確にする

くろみゃー
くろみゃー

お子さんに英会話を習わせる目的って何ですか?

これはスクールを選ぶ上で大前提となる基準になります。

目的を明確にすることで、たくさんあるスクール、そしてプラン選びがしやすくなります。

  • 日本語以外の言語があることを子どもに肌で感じて欲しい
  • 日本語以外とのコミュニケーション力を身に付けて欲しい
  • ネイティブレベルに英語を話せるようになって欲しい
  • 将来は海外で活躍してほしい
  • 〇歳までに英検〇級に合格してほしい
  • 英語をツールとして活動をさせたい

例えば、単に英語を肌で感じる程度なら《週1回・非ネイティブ》プランで良いだろうし、ネイティブレベルで話すためには《毎日・ネイティブ》プランを選択する必要があるでしょう。

英検合格を目指すなら、英検対策コースを持つスクールを選んだ方が効率が上がります。

金額

いくらかかるの?

これは家計に直結する点だし、とても大事なポイントですよね。

おさえるポイント
  • どのスクールでも、ネイティブや日本人講師によるレッスンは料金が高い
  • 兄妹でレッスン回数(ポイント)をシェア出来るスクールとそうでないスクールがある
  • どのスクールでも、一定回数または一定期間、無料体験ができる

子どもに英語を身に付けさせる目的が、英語をツールとして日本人以外とコミュニケーションを図ることなら、世界中のいろんな国籍・人種の人と会話するチャンスが生まれる非ネイティブレッスンを敢えてお勧めします。

我が家談

世界の英語話者の中でネイティブは25%程度しかいません。世の中ほとんどが非ネイティブです。ネイティブだから・非ネイティブだからという理由で互いに差別することはありません。通じ合えればそれで良いのです。

くろみゃー
くろみゃー

ヨーロッパで、母国語訛りの英語を、さらに正しくない文法で話す人をたくさん見かけましたが、誰も自分の話す英語を恥ずかしがるなんてことはありません。

お互いに通じ合えてそれで笑い合えれば、それは間違いなく『言葉』なのだと思いました。

以上の理由から、綺麗な英語を身に付けることが目的ではないので、我が家は非ネイティブのレッスンで十分です。(そっちの方が安いし経済的。)

兄妹がいるご家庭なら、家族でシェアできるスクールを選ぶとお得です。兄妹がいなくても、家族間シェア可能なら、親もレッスンを受けることができますよ。

また、どのスクールでも無料体験をやっています。登録・退会手続きは面倒だけど無料体験でスクールの雰囲気が掴めるので、ぜひ活用してくださいね!

レッスン回数

レッスン回数で月額金額が大きく変わってくるので、これも大事なポイントです。

レッスン回数を決めるうえでも、レッスンを子どもに受けさせる『目的』が決め手になります。

おさえるポイント

子どもに英語を習得させたいなら、毎日レッスンがお勧め。

  • 英語環境が子どもにとって当たり前にする習慣化
  • 英語で考えて英語で話をする時間を毎日作る英語力向上

あなたは、月何回レッスンを想定していますか?

最初は試しに週1回(月4回)くらいからやってみようかな~

子どもの負担を考えると、最初はこう考える人が多いのではないでしょうか?

単に英語を肌で感じる程度ならそれでも十分です。でも、オンライン英会話を始めたいと考えるほとんどのご家庭では、お子さんにある程度の英語を習得させたいと思っているでしょう。

我が家談

私の目的『子どもの英語力向上』には、週1回レッスンでは足りませんでした。

子どもって、生活に必要ないことは『自分』という枠の中から除外します。不必要な情報はどんどん排除(忘却)するし、習慣化していないことに対しては全くやる気を出してくれません

子どもの様子を観察していて、英語力をキープ・向上させるためには毎日英語レッスンを受けることが必要だと考えました。

また、英語で考えて英語で話す時間を毎日一定時間作ることで、徐々に子どもの英語力が上がっているなと感じています。

お子さんに英会話を受けさせる目的と合わせて、レッスン回数を検討してくださいね。

レッスン受付時間

レッスン受講可能時間は、日本に住む人はほとんど気にしなくてもよいポイントです。しかし海外で生活している人は時差があるため、注意しなければならないポイントです。

24時間レッスン可能な英会話スクールだと、時差を気にせずいつでも受講できるので、海外在住者には特にお勧めです。

予約・キャンセル可能時間

金額・レッスン回数程ではないものの、予約・キャンセル可能時間もスクールを選ぶ際の大事なポイントです。

おさえるポイント
  • 子どもは超気分屋
  • キャンセル時間を過ぎると、レッスン1回分消化扱いになってしまう
  • なるべく直前に予約・キャンセルできるスクールがお勧め

英会話が習慣化していない・楽しみを見出せない子どものモチベーション維持はなかなか大変です。

せっかく鼓舞しておだてて英会話に意欲を燃やさせても、予約してからレッスンまで時間があると、やる気を失ってしまうことがあります。レッスン時間めがけて子どものやる気UPを促しても、思うよういかなことも。

くろみゃー
くろみゃー

レッスンを受ける前のモチベーションは、割とレッスン中の態度とイコールだったりします。

安くないお金払ってるんだから、ちゃんとやる気出してレッスン受けてほしい…親の切なる願いです。

子どもがやる気を出したその時!レッスン受講できる方が、無駄にならなくて良いですよね。

また、キャンセルも直前まで可能だと、体調不良や急な予定にも対応できるので、レッスンを無駄にしなくて済みます。キャンセル可能時間を過ぎてからのキャンセルは、レッスン1回分消化してしまうので、要注意です。

講師との相性

おさえるポイント
  • 講師子どもの相性は、実際に体験レッスンをいくつか受けて比較してみないと分からない

スクールによって講師の質に差が見られる…とよく口コミで見かけますが、私はどのスクール内でも講師によって良い悪い(子どもに合う・合わない)があるなと感じています。

単に英語が話せるだけでは、子ども相手は務まりません。

くろみゃー
くろみゃー

だって子どもは超×3気分屋さん!

  • 子どものモチベーションを上げられる講師
  • 子どもがどんなにわがままでも、嫌な顔せず最後まで笑みを崩さず楽しい雰囲気をキープする講師
  • 子どもがレッスンに飽きたと察したら、別の話題を提供して子どもの興味を惹き続ける講師

こんな素敵な講師は、探せばどのスクールにだっています。一方で、「我が家の子ども達には合わないな」と思う講師もいます。

講師の質、というよりは子どもとの相性。こればかりは、お子さんがレッスンを実際に経験して感じることだと思います。

幼稚園児~小学生の子供向けオンライン英会話10社を比較

ここまでスクール選びのポイントを紹介してきました。

次に各スクールを比較するために、口コミで評判の良い幼稚園児~小学生の子ども向けスクールを一覧にしてまとめました。一覧は、横にスクロールして見ることができます。

また、情報の簡素化のため、非ネイティブプランの月額料金をピックアップして記載しています。

(ネイティブや日本人講師の料金プラン等、もっと知りたい!と思えるスクールを見つけた方は、スクール名をクリックして公式サイトをチェックしてくださいね。)

スクールQQキッズ
QQキッズ
リップル
キッズパーク

リップルキッズパーク
Kimini
英会話

kimini英会話
ネイティブ
キャンプ

ネイティブキャンプ
Global Step
Academy

グローバルステップアカデミー
ハッチリンク
ジュニア

ハッチリンクジュニア
DMM
英会話

DMM英会話
グローバル
クラウン

グローバルクラウン
ハナソキッズ
ハナソキッズ
エイゴックス
エイゴックス
月額(税込)料金2,178円~10,648円3,122円~9,953円6,028円~17,208円6,480円10,780円~46,420円3,036円~12,222円6,480円~15,180円9,800円~19,800円
(長期契約割引あり)
3,080円~9,240円2,178円~43,120円
レッスン回数月4回~月30回週1回~週5回毎日1回~毎日4回受け放題月5回~月30回月4回~月30回毎日1回~毎日3回週1回~週5回月4回~月16回月5回~月140回
対象年齢3~15歳3~18歳3~18歳3~12歳3~12歳3~18歳3~15歳3~12歳4~15歳4~12歳
レッスン受付時間24時間7:00~22:556:00~24:0024時間6:00~21:008:00~23:0024時間[月~金・祝]13:00~21:00
[日曜]10:00~15:00
8:00~24:5524時間
予約15分前まで45分前まで15分前まで不要24時間前まで1時間前まで15分前まで指定した曜日・時間で固定
5分前まで15分前まで
キャンセル12時間前まで4時間前まで直前まで24時間前まで2時間前まで30分前まで前日まで30分前までプランによる
家族間シェア家族追加
月額1,980円/1人
英検対策
無料体験2回2回10日間7日間5回2回2回2回2回1回
特徴レッスン後のフォローが手厚い可愛いマスコットを使う先生が多く、幼児向け教育分野で歴史のある「学研」のスクール低価格で英語の量を稼げるインターナショナルスクールならではのコースがあるオフィス勤務の講師のみで、通信回線が安定子ども向け無料テキストが多い日本語が話せる講師オリジナル英語学習アプリあり選べる料金プランが多い

赤字表記は、各項目で特に優れているものを表しています。

正直、無料体験申し込みの都度、登録作業やルール確認、退会手続きが大変ではあります。でもいろいろ自分で見るほどに、スクールの良し悪しを感じることが出来るので、ぜひ納得いくまで無料体験を試してくださいね。

▼Native CampおよびGlobal Step Academyの無料体験紹介クーポンはこちら

▼我が家Native CampとGlobal Step Academyを選んだ理由をお話ししています。

▼我が家の子ども達のレッスンの取り組み方、子ども達が『習慣化』するに至るまでの過程(失敗談含む)を紹介しています。

オンライン英会話だけで英語力が向上するの?

私は、オンライン英会話だけで、英語力が向上するとは思っていません

下の表は、我が家で取り組んでいるおうち英語のステップを図化したものです。

我が家では、長いインプット期間(~ステップ3)を経て、ようやくステップ4でアウトプットできる環境(オンライン英会話)を作ります。オンライン英会話を始める前から、コツコツ子ども達の英語環境を家庭内に作ってきました。

多くの情報の蓄積(インプット)なくして英語の発声(アウトプット)はありません

あくまでも私個人の考えですが、今まで英語環境に居ない子が、急にオンライン英会話を始めて英語がすらすら話せるようになるとは思っていません。

お子さんのインプットが足りないかな…と思う時は、英会話でお金をかける前に無料ツール等を使ってより多くのインプットをすることを優先させることをお勧めします。

▼ステップ表の詳細についてはこちらの記事でお話ししています。

▼無料で視聴できるYoutube動画を紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました