【おうち英語】クリスマスシーズンにお勧めの動画・絵本・活動

おうち英語
スポンサーリンク

12月になると、街はクリスマス一色になりますね♡そんなクリスマスモードに便乗して、おうちでもクリスマスにちなんだ取り組みをしませんか?

くろみゃー
くろみゃー

マンネリ化させずにおうち英語を楽しみたい!

今日は、そんなクリスマスシーズンにお勧めのコンテンツをご紹介します。今回ご紹介する動画・絵本・活動はそれぞれが関連づいているので、全部取り組むことができれば1つのテーマを五感すべてで楽しむことができるはず!

取り入れられそうなものが見つかると嬉しいです♡

BGMにクリスマスソングをかけてテンションあげよう!

まずはクリスマスソング♪これをかけ流すだけでおうちの中を一気にクリスマスモードにしてくれます!

くろみゃー
くろみゃー

クリスマスソングを聞くだけで私はテンションが上がっちゃいます♪

Youtubeで「christmas songs kids」と検索すると、子ども向けの動画がたくさんヒットします。

この辺りはド定番のクリスマスソングですね!(↑タイトルクリックで動画にジャンプします)

でも、BGMとしてかけ流すなら長めの動画が嬉しいですよね。長時間かけっぱなしにできる動画ももちろんありますよ!

子ども向けクリスマスソング

▼Super Simple Songsのクリスマスソングは外せません。いつも聞きなれている音楽がクリスマス風にアレンジされています。

▼60分ある動画ですが、クリスマスソングは最初の30分程度です。それでもみんなよく知っているクリスマスソングを聞くことができます。

ディズニークリスマスソング

ディズニー好きにはこちらのソングもお勧めです!

くろみゃー
くろみゃー

ディズニーランド遊びに行っている気分になれる素敵なクリスマスソングがありますよ♡

▼ディズニーキャラクター達が歌の合間に日本語で喋りますが、流れる歌は完全に英語です。ディズニー風にアレンジした超定番のクリスマスソングを聞くことができます。

▼やっぱり音源は100%英語が良いなと思う方はこちらがお勧め。曲の合間に喋るキャラクターももちろん英語です。

▼クリスマスと直接関係ないですが、冬の時期に聞きたくなる(観たくなる)アナと雪の女王。下のリンクから、アナ雪1&2の曲をまとめて聞くことができます!

Frozen Complete Collection – YouTube

くろみゃー
くろみゃー

映画の一部映像も一緒に楽しめるので、BGMとして聞くだけでなく観ても楽しめます!

アナ雪の曲に刺激を受けて、映画そのものを英語で楽しむ流れに持っていけたら最高ですね☆

クリスマスPOPソング

くろみゃー
くろみゃー

子ども向けのばかりも飽きるしなー。曲の雰囲気変えたいな。

そう思ったときにPOPソングも良いですよ!子ども向けソングで流れている同じ曲なのに、違った雰囲気で聞くことができます。みんなでクリスマスのムードを楽しみましょう!

▼有名曲が集約しています。こだわりのクリスマスPOPソングが無ければとりあえずコレ!

クリスマスシーズンに観たい動画・読みたい絵本

英語を楽しむコツはいろいろなコンテンツを連動させることです。

くろみゃー
くろみゃー

我が家、この時期になると毎年同じ動画や絵本を読みます。”クリスマス”効果のおかげか、「飽きる」こと無く毎年楽しむことが出来ています。

「クリスマス」というメインテーマがありつつも、もう少し具体的なテーマに沿った動画や絵本をご紹介します。どれも今の時期だからこそ楽しめるものばかりです。ぜひ取り入れてみてくださいね☆

The Gingerbread man

クリスマスシーズンになるとよく見かける人型のクッキー「ジンジャーブレッドマン」をテーマに英語を楽しんでみませんか?

▼こちらの記事で詳しくお話ししています

The Snowman

雪だるまの心温まる優しい、でも悲しい物語をぜひ家族みんなでご覧ください。

▼こちらの記事で詳しくお話ししています

Fairy Tails

クリスマスにちなんだ童話もいかがでしょう?

童話は、お歌に比べて聞ける英語の量が多い上、正しい英語の「音」を耳に入れることができます。

英語の「質」と「量」と「楽しさ」を兼ね備えた童話にハマって欲しい…「クリスマス」をきっかけに、まだ童話に興味を持たない子が童話に興味を持ってくれたら嬉しいですね。

Youtubeで「fairy tails Christmas」と検索するとイロイロ出てくるのですが、私のお勧め動画をご紹介します♪

▼お歌と物語が混ざったミュージカル風動画

童話が苦手な子でも取っつきやすいです!

▼赤鼻のトナカイの物語

この動画を見たら「赤鼻のトナカイ」のお歌を歌いたくなるかも!

Rudolph | The Red Nosed Reindeer Story | Stories for Teenagers | English Fairy Tales
Parental Guidance:Some material of this video may not be suitable for children below 13 years of age. Rudolph - The Red Nosed Reindeer | Story | English Stor...

▼クリスマスにちなんだストーリー集(10ストーリー)

Christmas Stories

▼英語に慣れている子にお勧め

童話初心者には難易度高めの動画ですが、みなさんに知っておいて欲しかったのでチラッと聞いてくれたら嬉しいです。

これは「動く絵本」感覚で楽しむことができる動画です。ママが忙しくて絵本を読んであげられない時に活用できます。レベル1~3まであるので、子どものレベルに合わせて動画を選択できます。(レベル1の動画はこちら

その他の絵本

動画とは紐づけられませんが、英語初心者でも楽しめるクリスマス絵本をいくつかご紹介します。

▼Where’s Santa Claus?

Where’s ○○?というシンプルなフレーズが続きます。また仕掛けのおかげで小さい子でも楽しむことができます。

▼Santa’s Workshop

こちらも仕掛け絵本。上の絵本より英単語量は多いですが、それでも比較的読み易い絵本となっています。読みながらめくって遊んで楽しむことができますよ。

▼Christmas Songs

みんな知ってる有名クリスマスソングが1冊に集まっています。「ママが読む」というよりは「子どもと一緒に歌って」楽しめる絵本です。

アクティビティ

クリスマスツリーを飾るおうちは多いですよね!冬はなかなか公園に遊びに行くのも難しい…おうち時間にクリスマスにちなんだ活動をしてみませんか?

ワークシート

出典画像:Twinklより

ワークシートは比較的取り組みやすいアクティビティです!

Twinklはワークシートをダウンロードできる有料サイトですが、このクリスマスの時期には無料でダウンロードできるワークシートが多数用意されます!ぜひこの機会に覗いてみてくださいね♡

くろみゃー
くろみゃー

お歌・工作・数かぞえ・リーディング・ライティングなど、扱うジャンルは豊富です。どんな英語レベルの子どもでも楽しめるワークシートが必ず見つかります!

▼無料で英語教材を入手できるサイトをまとめています

こちらの記事では、Twinkl以外にもクリスマスにちなんだワークシートを探すことができますよ。

サンタさんに手紙を英語で書く

我が家では「サンタにお手紙を書くとサンタさんが来てくれる」ことになっています。だから毎年、この時期になると子ども達は頑張ってお手紙を書いています。

特にひらがなをマスターした長男には、

くろみゃー
くろみゃー

サンタさんは日本人じゃないからね。

世界共通語の英語で書いたほうが、きっと喜ぶと思うよ。

(長男)もさ、知らない言葉より知ってる言葉で書かれた手紙貰った方が嬉しくない?

などと、テキトーなことを言って英語で書かせています(笑)

ジンジャーブレッドマン作り

実際にジンジャーブレッドマンを子どもと一緒に作ると、とっても良い刺激になりますよ!

子どもがジンジャーブレッドマンの絵本や動画に興味を持つきっかけになります。

▼こちらの記事でお話ししています

雪だるま作り

雪国に住んでいる人だけの特権!雪だるまを作りませんか?

せっかくだし動画「The Snowman」の1シーンを再現しちゃいましょう。

  • 雪だるまの鼻にいろいろな果物を付けてみたり
  • マフラーを首に巻いて、帽子をかぶせてみたり

▼こちらの記事で詳しくお話ししています

※執筆中

アドベントカレンダー

我が家では、今年もアドベントカレンダーを用意しました。

アドベントカレンダーそのものは英語に直接関係ありませんが、英語と結び付けている「クリスマス」のムードをより上げる効果があるなと感じています。

くろみゃー
くろみゃー

12月1日に子ども達にお披露目すると大喜び!

参考までに…私は今年、カルディでアドベントカレンダーを購入しました。1つ約400円と安かったので(笑)

カルディ|クリスマス特集|アドベントカレンダー

まとめ

「クリスマス」という一大イベントそのものを英語に関連付けることで、楽しい12月を過ごすことができます!

ちょっと前から英語がイヤイヤなっていた我が家の子ども達。クリスマス効果のおかげか偶然か…最近イヤイヤ言わなくなってきました。

関連付ける方法は人それぞれ!みんなでおうち英語を楽しみましょうね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました