子ども達の記録《2021年5月》

おうち英語
スポンサーリンク

過去を振り返ろうとしてもどんどん忘れていくので、自分の記録も兼ねて、1ヶ月毎に子ども達のおうち英語記録を作ります。本記事は2回目です。

▼先月の記事はこちら

こんなことを書いています
  • 2021年5月に行った取り組み×3人分
  • 子ども達の様子、変化、私が思うこと

長男の5月

長男
長男

習い事プールを始めました。小学校が楽しい!

良い日本語も悪い日本語も、日々覚えて妹たちに教えています。

  • 取り消し線:4月は取り組んでいたのに5月はやらなくなったこと
  • 緑字:5月から新しく取り組み始めたこと
英語の取り組み頻度ステップ
Native Campレッスン毎日1回以上4
Global Step Academy ELA週1回4
Global Step Academy Programing週1回6
英検5,4級の過去問題集☆☆どれか1つを毎日30分程度5
Oxford Reading Tree (level 4,5)☆☆どれか1つを毎日30分程度5
英語の絵本アプリ☆☆どれか1つを毎日30分程度5
Youtube英語動画視聴毎日30~60分程度
毎日0~30分
2
Podcast かけ流し毎日30分以上2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《5月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

ご覧になると分かるように、平日はほとんど英語に触れる時間が無くなりました。

習い事(プール)開始。英語時間が大幅に減った

本人の意向もあって、5月から週2回、放課後にプールに通い始めました。プールの日は帰宅が遅く、ほとんど英語に触れる時間はありません。長男の英語に触れる時間は明らかに、減りました。

平日は朝夕ごはん中に音源をかけ流すことと、帰宅後のオンライン英会話1回でいっぱいいっぱい。

土日に、リーディングを少し取り組んでいます。

ELAコース⇒Programingコースに変更

Global Step AcademyのELAを辞めて、Programingを受けるようになりました。

理由:ELAのレッスンが長男にとってつまらないから

親としては正確な英語を学べるELAはとても良いレッスンだったのですが、勉強してやってるぞ感満載でレッスンを受けている長男の姿勢が見るからにつまらなさそう…これは長続きしないなという考えに。

「正しい英語を学ぶことよりも、英語を使って違うことを学ぶ方が長男にとって良いのではないか」

こんな考えで、Programingレッスンを選択してみました。

GSA Programingコースの内容

Scratch Jr(スクラッチ・ジュニア)という小学生用のプログラミング言語を使用し、キャラクターを動かしたり、アニメーション作りを通してプログラミングの基礎を学んでいきます。

レッスンには、プログラミング上の間違えを発見し直す「Debug(デバッグ)」と呼ばれる作業も含まれ、何が問題なのか、またどのようにすれば動作するかを生徒が自ら挑戦することで問題解決の力を養います。

Global Step Academy プログラミングコース紹介

ママや妹に遊び方を伝授してくれることで”自分が学んだことを人に教える”練習にもなるかな…と期待しつつ。引き続き6月もProgramingコースを受講予定です。

長女の5月

長女
長女

保育園で仲良しのお友達ができた。毎日の活動でへとへと。

英語の取り組み頻度ステップ
Native Campレッスン毎日1回以上4
絵本の読み聞かせ毎日1冊以上3
Sight Words の暗記
Phonics 暗記
土日5
英語の絵本アプリ土日2
Oxford Reading Tree (level 1,1+)土日5
Youtube英語動画視聴毎日30~60分程度2
Podcast かけ流し毎日30分以上2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《5月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

取り組み内容は4月からほぼ変わらず

保育園での活動が疲れるようで、夕方にグズグズになる長女。日によっては英会話レッスンどころじゃない日もあります。

長男ついでで、毎日かけ流しの時間を設けています。(が、全く聞いてはいないです。)

リーディングレベルが着実に上がっている

まだまだ初心者の域を脱しませんが、一人で読める英単語の量は確実に増えています。Oxford Reading Treeレベル1→2にステップアップしました。

くろみゃー
くろみゃー

突然生活の中にある英単語をPhonics読みするように。

自分の周囲には結構英語が存在することに気づいてくれて嬉しい!

長女
長女

Canon!Panasonic!Ice cream!Bakery!

読めるのが嬉しいです。

▼長女が取り組んでいるリーディング練習法です

次男の5月

次男
次男

保育園が楽しい!毎日ニコニコで登園できるようになった!

英語の取り組み頻度ステップ
絵本の読み聞かせ毎日1冊以上
(日本語の絵本を重視する)
3
Youtube英語動画視聴毎日60~90分程度2
簡単な英語で語りかけ毎日(頻度⤵)3
英語の取り組み《5月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

発語

保育園に入園してふた月。心配していた日本語の発達ですが、保育園の影響がかなり大きいようで、ほぼ(9割以上)日本語でお話ししてくれています。

4月時点では口が回らなくて言えなかった日本語を、繰り返し教えてあげることで言えるようになってきました。先月の悩みは杞憂だったかな??

今の状況がおうち英語の観点から見て良いのか悪いのか分かりません。でも次男には、まずは日本語をしっかり習得して欲しいと思うので、日本語ばかりが口から出てくることに安堵しています。

くろみゃー
くろみゃー

ここまで日本語をしっかり話すようになってきたのは、保育園のおかげだと思います。

英語環境

長男・長女と同じ環境にいるので、朝夕ご飯タイム中の音源かけ流しや寝る前のYoutube視聴を兄姉と一緒にしています。

次男に英語で語りかけするのをほぼ辞めたものの、長男長女に英語で質問や指示をする時は、同じ空間にいる次男も一緒に反応しちゃってます。

くろみゃー
くろみゃー

英語レベルの違う子ども達の扱いが難しい…

絵本の読み聞かせでは、英語絵本も読むけれど、次男に対しては日本語の絵本を多めに読んでいます。

読み聞かせを毎日続けること一ヶ月。日英問わずお気に入りの絵本を「読んでー」と言ってくれるようになりました。2歳から絵本の読み聞かせを始めても遅くないかも!と嬉しく思っています。

▼次回記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました