子ども達の記録《2021年4月》

おうち英語
スポンサーリンク

過去を振り返ろうとしてもどんどん忘れていくので、自分の記録も兼ねて、1ヶ月毎に我が家の子ども達のおうち英語記録を作ります。

本記事は、”子ども達の記録”1つ目の記事ですが、おうち英語途中段階からの内容となっております。”記録”1発目から子ども達にある程度の英語スキルが身に付いている点、ご留意ください。

こんなことを書いています
  • 2021年4月に行った取り組み×3人分
  • 子ども達の様子、変化、私が思うこと

4月は子ども達にとって、大きな環境変化のあった月でした。そして、これからどういう風におうち英語に取り組んでいこうか、とても悩んだ月でもあります。

くろみゃー
くろみゃー

記事1発目ではありますが、次男に対しておうち英語を中断することにしました。

そう考えた理由もお話ししています。

長男の4月

長男
長男

小学校に入学しました!『やりたいこと』『やらねばいけないこと』がいっぱいで、毎日が忙しいです。

英語の取り組み頻度ステップ
Native Campレッスン毎日1回以上4
Global Step Academy ELAレッスン週1回4
英検5,4級の過去問題集☆☆どれか1つを毎日30分程度5
Oxford Reading Tree (level 4,5)☆☆どれか1つを毎日30分程度5
英語の絵本アプリ☆☆どれか1つを毎日30分程度5
Youtube英語動画視聴毎日30~60分程度
※日によって0分もある
2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《4月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

では、詳しくお話ししていきます。

小学校入学

帰国して2ヶ月、インターナショナルスクールを去って2ヶ月半。

小学校で毎日大量の日本語を話すようになり、長男の英語会話力は明らかに下がりました

一方で、今まで使ったことのない日本語を口に出すように。日本語の会話力が上がっているのです。

これらの変化が、学校の影響であるのは明白です。

くろみゃー
くろみゃー

下がった英語力取り戻そうと一時期焦りましたが、どうにもできません。

日本人だから、まずは日本語を大切にしてほしいし、今まで知らなかった日本語を知って欲しい、と考えを改めました。

長男の隙間時間で、コツコツ英語学習をします。

英語でやり取りする時間を毎日作る

オンライン英会話を利用して、毎日英語で考え英語で話す時間を作ります。

1日の中でそんな時間がたった25分しかないので、今までどっぷり英語環境にあった長男の英語力があがることは期待していません。

ただ、英語力の大きな低下を抑止することは出来ていると思っています。

読み書きの練習

耳で聞けば大抵の日常英語なら理解できる長男。

でも、耳で聞いたまま口に出してきた彼の英語は文法がめちゃくちゃです。「通じればOK!」レベルならこのままでも良いのでしょうが、耳で聞いた英語はそのうち忘れてしまいます。

彼に足りないのは、インターナショナルスクールで学習半ばになってしまった『読み書き』です。話が逸れるので深くは追及しませんが、”読んで・書ける文字”は、記憶に定着する(忘れない)と私は考えています。

そこで、インターナショナルスクールでも行ってきた毎日『読む』訓練を、おうちでも継続して行っていきます。

使っているテキスト
  • 英検5,4級過去問題集
  • Oxford Reading Tree (無料で読める電子本のみ)※今後別記事で紹介予定
  • 英語の絵本アプリ ※今後別記事で紹介予定

▼実際に購入した英検5,4級過去問題集はこちら

英語を忘れたくない気持ち

日本で生活する今、英語が話せなくても生活に支障がありません。だから、彼の英語に対するモチベーションは以前と比べて下がったように思います。

英会話レッスンは講師との会話が楽しいから好んで取り組むけれど、読み書きは苦手だからやりたがりません。

それでも、取り組んでいるのは、彼が英語を忘れたくないから。「また会おうね」と約束した友達がいるから。

言い方は悪いですが、その気持ちを私は利用して、読み書きの訓練をさせています。

くろみゃー
くろみゃー

これまで、絵本を読むのはたまにで、毎日読み聞かせする習慣はありませんでした。

幼いころから読み聞かせする習慣があれば、きっと読書好きな子になっていたかな…と思うばかりです。

長女の4月

長女
長女

保育園に入学しました!日本人のお友達が出来つつあります。保育園楽しい!

英語の取り組み頻度ステップ
Native Campレッスン毎日1回以上4
絵本の読み聞かせ毎日1冊以上3
Sight Words の暗記
Phonics 暗記
土日5
英語の絵本アプリ土日2
Oxford Reading Tree (level 1,1+)土日5
Youtube英語動画視聴毎日30~60分程度2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《4月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

保育園入園

インターナショナルスクールではインプットがほとんどで、アウトプットをあまりしないまま帰国した長女。

保育園に入園して日本語に触れる時間が増えたけれど、目に見えて英語力が下がったということは特に感じられませんでした。

英語でやり取りする時間を毎日作る

長男と同様、毎日Native Campレッスンを受けています。

といっても、講師に長女のお絵描きに付き合ってもらっている状態で、到底『レッスン』と呼べる内容ではありません。

でも毎回繰り返し聞かれる講師の質問には、今まで1語でしか返せなかったのが、3語程度の文章で返せるようになってきました。

講師
講師

How old are you?

長女
長女

I’m 4 !

(以前は「4!」だけだった)

平日は動画視聴が中心

保育園からの帰宅が遅いこと、平日は私が長男に時間を使っているため、Youtubeでの動画視聴が中心になっています。

ただ、寝る前に、長女が選んだ英語の絵本1冊(+日本語の絵本1冊)読み聞かせすることを始めました。

『読む』練習

長女はYoutubeの『Alphablocks』で一通りPhonics読みを覚え、絵本を自分で読むことに興味を持ちました。亀スピードですが、土日に少しずつ読む練習をしていくことにしました。

まずは、”Sight Words(サイトワード)”と呼ばれる、単語を暗記することから。暗記を強制するのではなく、ただひたすら私が長女に単語を見せながら読んでいくだけです。

そして、大好きなアニメ『Paw Patrol』のリーディング本も読み聞かせをします。

このリーディング本は全部で12冊あります。ステップ1~12まで番号が書かれており、何から取り組めば良いか親にとって分かりやすいです。コスパの良い絵本だと思いますよ。

▼長女が実際に読んでいる、リーディング初心者向けの絵本

▼リーディング初心者にお勧めの絵本を紹介しています

次男の4月

次男
次男

保育園に入学しました。ママから離れることになって寂しい…

英語の取り組み頻度ステップ
絵本の読み聞かせ毎日1冊以上3
Youtube英語動画視聴毎日60~90分程度2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《4月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

保育園入園

長女と同様、4月から保育園児です。

話は逸れますが、初めてママと離れるので、とても精神不安定になったひと月でした。

そして入園と同じ時期に2歳になりました。ずっと喃語ばかりだったのが、園に通いだしてから急に言葉の成長が見られるように。

動画視聴が中心

Youtubeでの動画視聴が中心になっています。

寝る前に、長女ついでに英語の絵本1冊(+日本語の絵本1冊)読むようには努めています。

次男には全然構ってあげられません。私の身体が足りない…

悩み

次男がポツポツ意味のある言葉を話し出して、急にこんな風に思うようになりました。

今はまだ英語のインプットよりも日本語のインプットをさせた方が良いのではないか?

次男は、1歳半頃からほとんど日本語コンテンツに触れず、英語中心の絵本や動画を観てきました。

もちろん大人が話しかける日本語をしっかり理解してはいますが、ポツポツ口に出す言葉は、本人が言いやすい言葉を選んでいるように感じられます。

例えば、

  • 『黒』『black』どちらか言いやすい単語を選んで口に出します。→『black』を選びました。
  • 『助けてー』『Help me』どちらか言いやすい言葉を選びます。→『Help me』を選びました。

次男の口から英語が出てくるのは、ちゃんと英語をインプットしていたからに他ならないのですが、現状は日英ごちゃ混ぜにお話しします。

日本語を母国語として欲しいのに、英語ばかりに重きを置いて良いのか?と、彼の口から英語が出るたび不安に駆られるようになりました。

そんな時、偶然ネットで見つけた記事(下記外部リンク)を読んで、はっとしました。

『おうち英語』私が失敗した理由 | おうち英語・バイリンガル育児・英語で子育て/英語絵本・絵本・読み聞かせ/幼児英語・ベビー英語/英語教育・早期英語教育・幼児教育 (ameblo.jp)

今まで、幼児英語教育は良い!と言う本ばかり読んできました。でも、この方のブログでは、おうち英語のやりすぎは日本語の発達に影響を及ぼす可能性があることを、実体験を持ってお話ししてくださっています。ちょうど私が感じていた形の無い不安をドンピシャで言い当てていました。

しっかりと日本語が次男の中で確立するまで。いつまでかは分かりませんが、次男のおうち英語をお休みしようと思います。

今後の方針
  • 日本語のインプットに重点を置く
    • 英語での語りかけを(一時)中止
    • 日本語の動画視聴をする時間を意識して設ける(Eテレ、童謡など)
    • 日本語の絵本を読み聞かせする

とは言っても、同じ空間にいる長男長女には引き続き英語で簡単な語りかけをします。彼らは英語動画は見るし英会話レッスンも次男の側で受けるため、完全に家の中から英語が無くなるわけではないです。

▼次回記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました