子ども達の記録《2021年11月》

おうち英語
スポンサーリンク

過去を振り返ろうとしてもどんどん忘れていくので、自分自身の記録も兼ねて、定期的に子ども達のおうち英語記録を作っています。

▼前回の記事はこちら

こんなことを書いています
  • 2021年11月に行った取り組み×3人分
  • 子ども達の様子、変化、私が思うこと

10月は9月とほぼ変わらず。11月に大きく変化があったのでその点を中心にお話しします。

長男の11月

長男
長男

面倒なルールが…

英語の取り組み頻度ステップ
Native Campレッスン週2,3回4
Global Step Academy Programing週1回6
Youtube英語動画視聴毎日0~30分2
絵本の朗読週1,2回5
読書毎日1冊程度5
かけ流し毎日30分以上2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《11月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

レッスンイヤイヤ期じゃなかった

前回(9月)の時に「長男、レッスンイヤイヤ期」というお話しをしましたが、よくよく観察しているとイヤなのではなく単純に「レッスンするよりテレビが見たい/ゲームをしたい」だけでした。

そこで10月頃から

前週に、翌週に受けるレッスン日を自分で決めて紙に書いて壁に貼る

という風にしたところ、レッスンをだんだん自ら進んで受けるようになりました。

くろみゃー
くろみゃー

レッスン関係なく「自分で決めたことはちゃんと守ろう!」「口に出したことは最後までやり遂げよう!」と日々子ども達に伝えています。

Native Camp レッスンにルールを設ける

レッスンイヤイヤしなくなったのでさらにもう一歩進めてみました。

今まで

ひたすら長男の気の趣くままフリートーク(ブロック遊び、クイズ、好きなもの語りなど)

新ルール

平日:(今までどおり)フリートーク

休日:テキストを使う

くろみゃー
くろみゃー

過去「テキストを使ったレッスン」を何度か試したことがあるのですが、長男のモチベーションがキープできず長らく諦めていました。

でもフリートークは、工夫次第で先生と楽しい時間を過ごすことができるけれど×会話のレベルアップは難しいとずっと感じていました。

くろみゃー
くろみゃー

そこで土日のレッスンだけは、テキストをやってもらうことにしました。

ルール新設にあたって私が意識していることは、

  • テキストを選ぶ時は長男の意見を聞く
  • 簡単なテキストを選ぶようにする
  • テキストを使ったレッスンをするメリットを長男に何度何度も説く
  • レッスン時間が余ったら長男の自由時間(フリートークOK)

とにかく、押し付けすぎないことを意識しています。

このルールを設けて3週間目に入りましたが、今のところ嫌がられず順調です。

くろみゃー
くろみゃー

順調に続いてくれればいいな…

長女の11月

長女
長女

レッスン再開!!

英語の取り組み頻度ステップ
Native Campレッスン土日4
絵本の読み聞かせ毎日1冊3
英語の絵本アプリ週3日程度2
Oxford Reading Tree (level3)週3日程度5
Youtube英語動画視聴毎日30~60分程度2
かけ流し毎日30分以上2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《11月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

英語のイヤイヤ期抜けたー!!(気がする)

約2ヶ月お休みしていたレッスンを再開しました。ちゃんと再開するまでに紆余曲折あったのでよろしければ聞いてください。

再開したきっかけは、長男がレッスンを受けているのを見て

長女
長女

わたしもやりたーい

と呟いた一言。ママは聞き逃しません。笑

Native Camp以外のオンライン英会話に浮気した

なんで長女がNative Campが嫌になったのか考えてみた。思い当たったのが「毎回初対面」の先生とのレッスン。お互いに(特に長女が)嚙み合わないことが多々ありました。

小さい子なら当たり前だろうけれど、長女は割と人見知りで気分屋さん。できれば毎回同じ先生がいいなと思うように。

だから、毎回同じ先生に見てもらえそうなオンライン英会話スクールの無料体験レッスンを(ちょっとだけやる気の出た)長女と一緒に受けてみました。

レッスン「予約」と「お値段」と長女の一言
くろみゃー
くろみゃー

いつでも好きな時に受けられて、それでいて安いNative Campがやっぱり良かった

無料体験レッスンを受けて思ったことは、

  • レッスン事前予約だと、その時間に合わせて長女の気を乗せるのがやっぱり大変
  • 最低週2回、月8回レッスンを受けようと思うと、Native Campがダントツ安い(長女はNative Campのファミリープラン)

どうしようかと悩んでいると長女が一言、

長女
長女

テディとお話ししたーい!

テディはNative Campのオリジナルキャラクターです。もう、Native Campに戻る以外の選択肢が見当たりませんでした(笑)

【着地点】Native Campで課金することに

というわけで、長女はNative Campでレッスンを再開することにしました。

  • 平日は保育園からの帰宅が遅いので土日のみ
  • (長女の希望で)テディとだけレッスンをする
  • テディと「今すぐレッスン」できなければなるべく近い時間で予約する(課金必須)

テディの中の人はきっと毎回違いますが、長女は「いつも同じ」テディとお話ししているつもりなので、人見知りせずにレッスンを受けることができています。

くろみゃー
くろみゃー

課金しても他オンライン英会話スクールより安いNative Camp…

とりあえずこれでイケるか様子見します。

次男の11月

次男
次男

絵本の一フレーズを真似るよ!

英語の取り組み頻度ステップ
絵本の読み聞かせ毎日1冊以上
英語日本語半々
3
Youtube英語動画視聴毎日60~90分程度2
簡単な英語で語りかけ毎日3
英語の取り組み《11月》まとめ

ステップ番号に関しては私が作った独自の【ステップ表】を参照しています。

可愛い存在♡

いつも放置の次男。寝る前に絵本を読んであげるくらいです。

次男
次男

(次男)、せんせいと、あそんだ!

いっぱーい、ウーウー(消防車)、くるよ!

というように日本語は複数単語を繋げて話せるようになりましたが、英語は

次男
次男

Look!Airplaine!

Red!Green!

というように、相変わらずほぼ単語だけです。ですが、好きなお歌は舌足らずながらもリズムを付けて歌えるようになってきました。

今、次男のマイブームは

次男
次男

Run, run, as fast as you can…

ジンジャーブレッドマンのセリフを真似してママから逃げることです。実際は舌足らずなので「アーンアーン、アスファアスキャ~」と言っています(笑)可愛い♡

私が思うこと

実はちょっと前まで「私が頑張らないと~」って思ってました。でもそんなときほど無駄に空回るだけ。

自分で言うのもなんですが、今はかなり肩の力が抜けていて「まだまだ先は長いし、なんとかなる~」と気楽に構えています。

くろみゃー
くろみゃー

嫌になるときもあるよね~。ママもあるわ~。

無理して読まなくていいよ、ママが勝手に絵本読んでるね。

こっちが気楽に構えると、なぜか勝手に英語の絵本を読み始めたり「レッスンやるー」と言い出したり。不思議なものです。

▼次回記事はこちら

※更新までお待ちください

コメント

タイトルとURLをコピーしました